「えんとつ町のプペル」DTS:X 版上映決定!全国でアースシネマズ姫路だけ!

dts Japanが、⽴体⾳響フォーマットDTS:X®⾳声の制作を、
ミキシングからDCPマスタリング、検定まで⼀貫して⽇本国内で⾏った作品の第⼀弾として、
⻄野亮廣⽒製作総指揮「えんとつ町のプペル」の公開が決定しました!

 

さらになんと!
こちらのDTS:X版「えんとつ町のプペル」を鑑賞できるのはアースシネマズ姫路だけ!

 

極上のイマーシブサウンドを、この機会にぜひ体験してください!


製作総指揮である西野亮廣氏から本上映に関してコメントをいただきました。

 

スクリーンから⾶び出した⾳が僕の横を⾳が通りすぎたり、

はたまた後ろからやってきた⾳が僕を追い抜いてスクリーンに向かったりする度に、

⾃分が映像に中に⼊ったような不思議な感覚になりました。

それは、映画の在り⽅(作り⽅)を⼤きく変えるほどの「体験」で、試写後はしばらく

興奮が⽌みませんでした。

是⾮、⼀度、体験してみてください。いや、ホントに凄かった。。

 

-製作総指揮・原作・脚本 西野亮廣‐

 


上映期間

10⽉22⽇(金)~31⽇(日)
※リニューアル期間(10⽉25⽇(月)~29 ⽇(金))は休館のため上映はございません。

 

上映時間は決まり次第、チケット購入ページにてご確認いただけます。

関連記事一覧